簿記取得を目指す

簿記の初歩から基本知識をしっかり習得しましょう。

簿記検定に合格するには運も重要

簿記検定に合格するには勉強する事が最も重要な事は間違いないですが、同時に運もある程度必要だと言えます。
実際、簿記検定の合格率は回によって大きく異なります。
最も合格率が高い回と最も合格率が低い回を比較しますと、合格者の人数や倍率に数倍の差があることも確かです。
加えて、非常に合格率が高くなった次の回の試験は非常に難易度が難しくなり、合格率が下がることが多く、そういった回に簿記検定を受けてしまいますと、なかなか受からなくなってしまうという事も確かです。
また、簿記の問題では、1つの部分が分からないと連鎖的に解けなくなるという問題
が数多くあります。
この事から、自分の苦手な分野が出題されてしまうと、一気に間違えてしまう事もあります。
勿論、苦手をなくすことは重要ですが、やはり、苦手な分野はできてしまう事も確かです。
これらの事から、充分に勉強して、合格できなかったとしても、再度受験してみることをお薦めします。