東京でおすすめの板金の修理会社の探し方

運転していて車をぶつけてしまった経験のある方は多いと思います。その際にかかる板金の修理費用は決して安いものではありません。そのままにしておく方もいますが、ボディーを傷がついたり凹んだままにしておくと塗装がはがれたりさびてしまって車の寿命を縮めてしまうことになります。最近はインターネットの普及で東京に限らず全国の板金工場をすぐ探すことができるようになりました。しかし実際にどこで頼めばいいか迷ってしまうことも多いです。そんな時は、口コミを掲載しているサイトを見て情報収集すると良いでしょう。候補をいくつか絞ったら実際に業者のもとに足を運んで話を聞いてみるのが良いです。実際の受け答えでも業者の品質がわかる場合が多いからです。また、金額も変わる場合があるので複数の業者に見積もりをしてもらって比較することも大切です。

東京で近隣の板金の修理業者も探してみる

板金の修理業者には家族経営や個人経営の小規模な工場もあればチェーン店として全国展開している工場もあります。東京に限定せず足を運べるところであれば近隣の県の業者をインターネットで探してみることをお勧めします。特に全国展開しているチェーン店は、ネットでの広報活動に力を入れており、専用の情報ページを持っているところが多いです。自分の生活圏内のみだと選べる業者も限られてしまいます。多くの条件を求めるならばなおさらのこと。自分に合った業者を選ぶためにもできるだけ多くの業者の情報を収集することも重要です。東京周辺は埼玉や神奈川など人口の多い都市も数多くありますので少し遠くてもできるだけ多くの業者をピックアップしてみましょう。可能であれば足を運んでみて業者に話を聞いてみてください。

条件に合った板金の業者が東京で見つからない場合

自分の条件に合った業者が東京で見つからない場合、ディーラーへの依頼も考えてみてください。ディーラーは板金を自前で行っているところはありません。クレームがつく可能性が高い作業で仕上がり精度が重要なので、腕の良い業者に外注したほうが効率的だからです。依頼すると一般の業者より料金が高くなりますが、これは中間マージンが関係してきます。しかし、メリットもあります。安さより品質を重視するので腕のいい業者に依頼すること、最大の利点は保険適用の修理が可能になることです。保険を使用すると等級が下がるというリスクはありますが、修理費の上限にひっかからなければ修理代は加入している保険会社に負担してもらうことができます。板金を依頼する際は、かかる費用と仕上がりの良さ、支払いに保険が使えるかなど考慮して業者かディーラーか考えてみましょう。